ふるなび、ふるなびグルメポイント、ふるなびトラベルはふるなび3兄弟!

11月から、ふるなび3サイトからクレジットカードで寄付すると1%分、Amazonギフトコードがもらえます。

同じ返礼品ならふるなびがお得です。上記の画像をクリックしてください。

ふるなびふるなびグルメポイントふるなびトラベルは株式会社アイモバイルが運営する「ふるさと納税専門サイト」です。

☆ふるなび

家電製品なら「ふるなび」というくらいの人気サイトです。100以上の自治体と提携してます。ふるさと納税をするなら、まずは「ふるなび」に登録です。こちらからどうぞ

今年9月から新たに13の自治体が増えました。カニ、ウニ、イクラもいいですね!

☆ふるなびグルメポイント

東京、大阪、名古屋、神奈川でおいしいお肉、山口県山口市の海産物、ふぐを食べるなら、どうぞ。有効期限がないので、欲しい返礼品がない方はまずふるなびグルメポイントを貯めてください。8月に掲載店舗数が100店を超え、一気に内容満載です。私も利用します。

☆ふるなびトラベル

今年2017年10月17日からスタートした新人ふるさと納税サイトです。日本旅行とコラボしました。現在、提携自治体は8カ所です。まずはサイトをのぞいてくださいね。

☆ふるなび3兄弟

2014年にできた「ふるなび」が長男なら、昨年2016年に派生した「ふるなびグルメポイント」は次男、今年誕生の「ふるなびトラベル」三男、だんご3兄弟ならぬ、ふるなび3兄弟です。

利用者はふるなびに登録すれば、ふるなびグルメポイント、ふるなびトラベルにも自動的に登録されます。

ふるなびの登録はメリットあり

1サイトごとにそれぞれ登録しなくていいので、面倒がありません。結構、登録作業が嫌な方って多いです。それが、ふるさと納税をやらない大きな理由になっています。この3サイトを上手に使えば、汎用性は高くなります。

今年はじめて、ふるさと納税サイトで返礼品をもらおうとすればまずは、ふるなびに登録してください。

ふるなび公式サイト

登録しておけば、12月になって新しい自治体が登録されてもすぐに申込できます。

ふるさと納税サイトは20以上ありますが、実際に使うのは2,3のサイト登録で十分です。好みもありますが、家電の「ふるなび」とポイントゲットできる楽天ふるさと納税は登録すべきサイトです。

あまりたくさんのサイトに登録すると個人情報も心配ですね。

ふるさと納税初めての方へ

今年はじめてふるさと納税をされる方は仕組みやどうやるのかがわかりません。まずは世界一わかりやすい「ふるさと納税の動画」をご覧ください。わかりやすくコンパクトに説明してくれます。もし、1回でわからなければもう一度見てくださいね。

順番通りリンクをクリックしていただければ、ふるさと納税ができます。

ふるなびに初めて登録される方へ

ふるさと納税は経験済みだが、ふるなびグループ3社の登録を今年、お考えの方は、家電製品など含めた人気商品をチェックしてください。

ふるさと納税の新しい情報を知りたい方へ

ふるなびまたはふるなびグルメポイントを登録済みで今年開始の新しいサイトの登録や「何を選ぼうかな?」とお考えの方は、2017年トピックスをチェックしといてください。

ふるさと納税は8割の方がまだ未経験です。

ふるさと納税の経験者は年々、盛り上がりを見せていると言っても、まだ2割程度の方です。ふるさと納税は自分で納税先を選択できる唯一の納税です。

自分の限度額を知って2000円負担で所得税と個人住民税をできるだけ減らしましょう!

ふるさと納税の手順はこのサイトでも、各サイトでも書いてあります。まず実行です。

*株式会社アイモバイルは、2000年創業、2016年10月27日に東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場したインターネット業界の会社です。